ザスパ草津 〜走撃の章〜










スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | -
VS 愛媛FC 3・23
開始15秒で 気持が折れかけました工具
愛媛のロングパスが風に乗り ザスパゴール前へ
慌てたDF陣 対応が遅れ GK一度ははじくも こぼれ球を押し込まれ愛媛に1点献上
あぁ〜
ザスパの攻撃を褒める 解説差の声もむなしく聞こえるだけ、、、
でも選手も、現地に応援に行ったサポーターの様子からも
勝利を信じて戦う気持が伝わってまいりました (私も修行が足りませんな!)
まず得点を! 1点入れれば こちらが優位にたてるはず、、、

それにしても雨と強風
かなり滑るようでしたし ロングボールや浮いたボールは風下のチームにとって処理が難しかったようです(前半ザスパは 風下)
前半 かなり良い攻撃を見せながら ザスパ得点ならず

後半 開始早々 愛媛陣地の左コーナーでのせめぎ合いCKを奪い取るザスパ 
ここで得点すれば この試合はザスパのものになる
島田選手のCKに田中選手のヘッド そのこぼれた球を藤井選手が押し込む!
ザスパ良い時間帯での同点ゴール

その10分後高田選手がゴール前に迫る 守る愛媛の選手数人をかわしシュート
愛媛GKはじくも 詰めていた 氏原が押し込む!!
やはり FWが得点すると テンション上がりますな〜

ホームの愛媛 負ける訳にはいかないと 波状攻撃をくりだします
しかし 見事守りきり勝ち点3を勝ち取りました
ザスパ やりました!ぴかぴか
田中選手 随分たくましく 頼もしくなりましたね

次節アウェーでの仙台戦 これまた厳しい戦いであることに間違いありませんが
いまのザスパ 必ず良い試合を見せてくれることでしょう
仙台まで 我が家の助っ人 かずくんを連れ準備万端で応援にまいります


JUGEMテーマ:スポーツ


| 21:17 | アウェー | comments(0) | trackbacks(0)
VS 横浜FC  3・20
この日強力な助っ人を連れていたわたし
しかし、、、この助っ人はどうも・・・  20080320140423.jpg
雨男のようでしてあめ敷島は見事に雨
どんな助っ人かと申しますと 去年リーグ戦を8戦観戦しまだ負け試合を見たことが無いぴかぴか
(内、アウェー2試合含む)助っ人の名は かずくん(甥っ子) 
カズ効果?(これはうちの かずです!)に期待しつつ すがりつつ、、、(笑)敷島へGO!

前半
まずは松下選手のミドルシュートから… 
GKに止められるが 前へ!というキャプテンの意思を最初に示す
ザスパ ボールを支配するも 横浜の堅い守りになかなかゴールを奪えない

20080320133740.jpgおのおの方ご油断召されるな 三浦アツ選手のCK

後半
20080320141039.jpgシマのCK 20080320143035.jpg

59分 松下選手のFKから寺田選手のクロス、そしてFW後藤選手がシュート!
あーっ これはバーにあたり左にそれる 非常に惜しい、、

62分 またしても寺田選手のクロス いいタイミングで飛び込んできた高田選手と
横浜GKが交錯してしまう(テラがんばってますなGO!

後半はセットプレーも増え ボールも支配し
アンデルソン選手にも お仕事許さなかったのですが、、、
0−0で試合終了

やっと やっと、、自分を取り戻したか、、というザスパ
ここで 何かを得たならば開幕前の期待に添う試合ができるでしょう
とにかく スタートラインにやっと立ったという感ですね
そして 今日はもう愛媛戦
ザスパの持てる力を 存分に発揮して貰いたいですね!
今日は 愛媛までいけませんでしたが ザスパークで応援いたします

20080320145720.jpg
雨の中 ご来場ありがとうございました    20080320145657.jpg

JUGEMテーマ:スポーツ


| 21:19 | ホーム | comments(0) | trackbacks(0)
今日は何の日?
15日外出先からきたくしたU-さん
いつもは自分の部屋に一目散なのに 台所に真っ先に来て
「おかあさん、、ザスパが・・・!負けちゃったヾ( ̄◇ ̄)ノ))」
大ショックだったようです。
私は ザスパーク観戦でしたが、泣けてきましたね〜あせあせ
J初年度の 熊本には勝たなくては というプレッシャーがあったとしても
あの試合は、、、濃霧まさに 深い霧の中ででもあるかのように周りが見えていなくて
ばらばらでしたね
選手だって みんなそれぞれに勝ちたい!と思っていたこととは思いますが
それをひとつにしてこそ 大きなうねりが生まれ いい試合を創っていけるのだと思います
そこに 気迫を感じられれば 私たちもここまで落胆をすることは無かったでしょう
北選手の身長が低かったら あと2点はやられていた気がします

この日から 我が家ではため息と 過去のザスパの勝ち試合のDVDを見るのが
流行しました猫2

ザスパの良くなかったことを書くのは辛いです
次節 連勝中の横浜戦 これまた厳しい試合になることでしょう
もう連敗するわけにはまいりません!
いいことがたくさん書けることを祈って、信じて敷島で応援します


〜今日は レオ・シン選手のお誕生日ですねケーキ2
 なんと U-さんも今日、お誕生日をむかえました
 まだ みっちゅ(三歳)赤ちゃん位だとおもってましたが(爆)
 なんと17歳になりました(*゚o゚*)
 でかくなったモンです 重い荷物を持ってくれたり役立ってくれています(笑)
 
 なんて考えていると ザスパの選手も自分のこどもの年齢に近い選手が
 たくさんいるんだな〜なんて 改めて思います
 頑張って欲しいものです
 もちろん 落ち着いた年齢の皆様も!
 とにかく 明日はがんばれザスパ桜〜 
  



JUGEMテーマ:スポーツ


| 08:42 | 勝利のために | comments(0) | trackbacks(0)
ホーム開幕 VS広島  3.9
JUGEMテーマ:スポーツ

 2008 ザスパ草津の物語が始まる
どの試合もそれぞれに サポーターにとっては感慨深いものになるであろうが
開幕戦の高揚したワクワク感は格別だ 

今日の対戦相手は
一年でJ1復帰を目指す サンフレッチェ広島 それを実現できる実力を備えている 
今日は 厳しい試合になることは間違いない
一方のザスパ 
島田選手 熊林選手 チェ・ソンヨン選手 の新加入選手をスタメンに起用し
迎え撃つ

この日 Jリーグ戦デビューのGK北選手 開始早々 平繁選手のシュートをがっちり止める 

20080309131526.jpg

 
開始11分島田選手のロングシュート 惜しくもバーの上にそれるが
シマが敷島に帰ってきた!
という事を改めて実感させる
16分島田選手のFKから喜多選手のヘッドも非常に惜しかった

立ち上がりのザスパ プレスをかけ果敢にボールを奪い 島田選手にボールを集めていく
確実にチーム力は上がっている  
22分 島田選手→高田選手のシュート 決まったか!と思ったがゴール右にそれる
やはり初ゴールは エース ヤスに決めてもらいたい

「さぁ 気をつけなければいけない時間になった」
40分を過ぎた時 思わず口から出た言葉

立ち上がりから 何本ものシュートを放ち ザスパのゴールを狙う サンフレッチェ平繁選手
ボールを受けると迷うことなく ゴールに蹴りこむ
その迷いの無いプレーが ロスタイムにサンフレッチェのゴールを生んでしまう
平繁選手のシュートを GK北選手がはじいた所を 青山選手が押し込む

この1点は 非常に大きな1点だ
ザスパの粘り強い守備に押さえられていたサンフレッチェの実力を
後半 見せ付けられることになる

戸惑いが 落ち着きに変わるサンフレッチェ
こうなるとザスパは防戦一方となり 攻撃のカタチを作れない
折角ボールを奪い 突破しても ゴール前の人が足らない
今のザスパならば もっとやれるはず! 応援をする声にそんな思いがこもる

20080309140657.jpg

71分絶妙なクロスから 平繁選手のヘッドで2点目がサンフレッチェに入る

とにかく1点決めて欲しい!そう思うが時間は刻々と過ぎてしまう
焦燥の中 0−2で試合は終了する

20080309145603.jpg

悔しいなぁ〜 せめて1点返して欲しかった
今のザスパならもっと良い試合ができる・・・
わたしはそう信じている

| 20:41 | ホーム | comments(0) | trackbacks(0)
新春ドリームマッチ
生還できてよかった・・・・ちょっと大袈裟ですか?
いやいや、そのくらい寒かったです結晶
選手の皆さんもケガでもしちゃたいへん!と、雨に打たれながら見守ってました
(わたしが見守っても何のお役にも立てないでしょうが、、たらーっ

スローインの時に 目の前にきた田中選手が
”さみぃ〜ムニョムニョ”と言ったのを私は聞き逃しませんでした聞き耳を立てる
あまりに雨が強くて 写真を撮るどころではなかったのですが
唯一 撮ったのがこの1枚汗

20080112121801.jpg
マイクのもこもこがあまりにかわいくて、、(笑)

今年の観戦はこんなすごいニョロ試合でした
昨年はリーグ戦だけで31試合観戦しましたが 今年は何処までいけるかな〜



JUGEMテーマ:スポーツ


| 23:07 | 勝利のために | comments(0) | trackbacks(0)
VS 京都 12・1
JUGEMテーマ:スポーツ

  20071201112800.jpg試合前の挨拶 草津GO!


あっという間の得点だった
ザスパのパスをカットされ ゴール前へのクロスが上がる
待ち受ける 京都 田原選手のヘッドがあまりにアッサリ決まる
開始 5分だった
やはり京都の選手は 個々の能力が高く ほんの少しの緩みをついてくる 

なかなか攻めきれないザスパ 
そんな中 京都のクロスをカットした松下選手 相手の選手ともつれ
ペナルティーエリア内での ファールをとられる
松下選手によるこの光景は 今季よく見られただけにもう少し気をつけてくれたらと
残念に思う 
しかしこのPKが 試合の流れを変える事となる

PKを蹴るのは 京都 森岡選手
蹴った瞬間 勝負は決まっていた 
GK本田選手 思い切り横に飛びボールをはじく 美しいセーブ!
敷島に満ち溢れていた緊張感は 一気に興奮へと変わる

なんとかゴールへ迫ろうとするザスパ
佐田選手のセンタリングをお腹の辺で受けた カレカ選手
ボールはバーに当たり戻ってくるが 走りこんできていただけに勢いづいてシュートならず
惜しい場面
        20071201131857.jpg
ザスパもやや落ち着いて反撃が見られるようになり 1−0で前半終了

先制を許し まずは1点を追うザスパ 
とにかく得点をしない事には勝利を望むことさえできない ホームの意地をみせろ!
開始直後 センターサークルから少し京都陣地に入った所で得たFK
松下選手の蹴ったボールは弾丸のように 京都ゴールに飛んでいくが
京都GKに阻まれる(惜しい)
右からドリブルで上がってきた京都の選手のセンタリングからのシュート
危ない場面ではあったが GK本田選手これを見事阻む
一進一退と言ったところ
55分カレカ選手のFK いい位置であったがこれは失敗
徐々に京都を苦しめるザスパ

73分 カレカ選手→松浦選手 
守りに入っている京都に対し 残りの枠も早々に使って欲しい(と 思ったら、、)
77分 桜田選手→寺田選手 
交代して早々 寺田選手が倒されFK 
そのクリアされたボールを持ちオーバーラップする寺田選手からのセンタリング
いいコースだったが 誰にも合わず
85分 喜多選手→佐藤正美選手 キャプテンマークが渡される
終わる事の無いマッスルコール 正美ゴールを決めてくれ!
スタジアムの誰もがそう願う 佐藤選手がそれに応えようとしているのも伝わってきた
2本続いた 松下選手のFK 2本目あわやゴールか というところだったが
京都GKが何とかはじく    20071201130650.jpg

これで得たCK 中央では合わずこぼれ 後ろで待っていた寺田選手の左がゴールを決めた!!
なんとういうドラマティックな同点弾!
両チーム あと1点を追い求めロスタイムの攻防は続いたが 1−1で終了
その間も マッスルコール は止まなかった
これが最後なのか、、、と思うと 涙が溢れて止まらない
佐藤選手だけではない 松浦選手 里見選手 奥山選手 中井選手 マーロン選手
もっともっと ピッチに立つ姿を見たかった、、、

20071201140548.jpg

昇格のかかった 京都との一戦 
最後の最後で追いついた喜びと 別れの悲しみ 
最終戦はいつも感動と寂しさが 湧き上がってくる

| 02:06 | ホーム | comments(0) | trackbacks(0)
VS 徳島 11.25
JUGEMテーマ:スポーツ


そのロングシュートは ザスパの鉄人鳥居塚選手の会心の一撃
前半 徳島の石田選手の敵ながら天晴れなシュートで先制されているザスパが息を吹き返す
1点先制され 流れをザスパに手繰り寄せたのは 鉄人 鳥居塚選手だった
そこから4分後徳島のパスをカットする鳥居塚選手
その瞬間ちらっと松浦選手と目を合わせたように見えた
鳥居塚選手から出されるスルーパス 
追いすがる徳島のDFを振り切る松浦選手、、、もう誰も止めることはできない
逆転のゴールは劇的に決まる

この後流れはザスパにあるようであったが 疲れが見え始め足が止まってくる
残る交代枠は 2つ しかし交代枠は使われる事は無かった
一方の徳島 3つの交代枠を使いきり反撃の狼煙をあげる
危ない場面をなんとかやり過ごし あとわずか、、、持ちこたえて 勝利をこの手に!

徳島のシュートのこぼれ球を 本田選手がその胸に抱え込もうとするのと同時に
ゴール前に詰めていた 徳島 西河選手が押し込む
なんともやりきれない幕切れとなる
2−2のドロー

もう今季の試合は 敷島での京都戦のみ
走れ!地に這い蹲るまで走れ!
その姿を声援を送りながら見守りたい

〜Me−の独り言〜
しなやかで力強いロングスローを幾度も披露してくれた里見選手
なぜ なかなかサブメンバーにさえ入れなかったのか 不思議に思う
この 運動量豊富な選手を 後半投入する場面をもっと見たかった



JUGEMテーマ:スポーツ


| 08:52 | アウェー | comments(0) | trackbacks(0)
VS セレッソ大阪 11.18
びゅーっ ←北風
舞う枯葉、、、敷島寒すぎっo(>_<)o

応援でもして 熱くなりましょ っと温泉
20071118164455.jpgしかし、、寒そうです

攻撃はカレカ選手のシュートから始まった
これは ゴールをそれる 高田選手をカード累積で欠いたザスパ
ワントップに据えたカレカ選手に得点の期待がかかる
セレッソ ゴール前のFKからザスパのゴールに襲い掛かるが
これはGK本田選手 DF尾本選手らによってなんとか防ぐ
いや 本当に危なかった

しかしザスパもサポーターの後押しを受けて セレッソと互角に渡り合っている
カレカ選手から出されたパスを佐田選手がシュート
スタンドから見て これは入ったか!と思ったが惜しくも右にそれる
今日はサイドの攻撃も見られ ザスパも健闘している
そう思った矢先 櫻田選手から左サイドの寺田選手へ
そのボールをゴール前のカレカ選手へ絶妙のパスが出る
カレカの左足から力強いシュートが放たれる ゴール!!!

セレッソのイエローからザスパにFKが与えられる
当然 松下選手が蹴る事になるが このFK遅延行為とみなされイエローカードを貰ってしまう
この少し前に自陣でイエローを出されている松下選手
(この時2試合出られないのかよ〜と かなりがっくりきましたが、、、)
なんと!二枚目のイエローで退場になってしまう
がっくりしたのもつかの間 セレッソの選手もザスパ側から見ても
かなり不可解なレッドカードをくらい退場となる
このプレーから得たFK カレカ選手がセレッソの壁をぶち抜き決める
ゴール!!! こうなったらハットトリック決めちゃいましょ!
前半はこんな勢いで終了
20071118171705.jpg   20071118174627.jpg

後半、、、
10人対10人 空いたスペースをうまく使ったのは
やはり 実力の上回るセレッソでした
GK本田選手 右に〜左に〜上に〜 そりゃもう大忙し!
セレッソの反撃開始です
1点決められ〜 やがて同点に冷や汗
ザスパの選手の足も止まってましたね、、、、
できれば中盤の選手交代をして欲しかったです
このセレッソの粘りは 仙台が負けた事とも無関係ではないと感じる私、、、
絶叫に次ぐ絶叫(私が 汗) 20回もセレッソのシュートがあったとか、、、

ザスパの最後の見せ場は
左サイドからカレカ選手のマイナスのセンタリング
これを胸で落しシュートしたのは途中交代した佐藤正美選手
”まさみー!いけー!!”
あー 決めて欲しかった ゴール上にそれましたポロリ
後半の展開を見ると よく2−2で終わったな〜という感じです

20071118185333.jpg

セレッソのサポーターの皆様 20071118183448.jpg遠い所ありがとうございます
群馬は恐ろしく寒いとこだと 思ったことでしょう (わたしも思いました 苦笑)

あ〜勝ちたかった20071118191146.jpgかずくん提供の画像
JUGEMテーマ:スポーツ


| 23:36 | ホーム | comments(0) | trackbacks(0)
VS 湘南   11.11
やらなくてはいけない事を放り出し(おいおいパンチ
行ってしまいました 平塚競技場 へ!

20071111111638.jpg 初めての 湘南

三点差で勝てば 順位がひとつあがる、、などと 意気揚揚と乗り込んだけど
前半 全くいい所がありませんでした
開始早々 高田選手がイエローを貰った時は マジで落ち込みました
次節から二試合出られないなんて、、、そんなぁ〜あめ
そして あっけなく1点を先取され前半終了

20071111140226.jpg

後半は なんとか ペースをつかみ出した所で
あの 失点ペンギンびっくりビックリしすぎて 言葉が出ませんでした
(ちょっとこれは〜 細かく書く気になれません)
カレカ選手の 目の醒めるようなシュートで1点を返しましたが
今思うと あの時周りの人とハイタッチしませんでした
いつも通りに応援してたつもりなんですけど
残り時間があと5分くらいだったので 早く追加点を!という気持と
2点目の失点のショックを引きずってたのかもしれません

そしてこのまま
1−2で終了してしまいました

本当にピリッとした所の無かったこの試合 
ハーフタイムに チカ選手のことが思い出されて仕方ありませんでした
ケガはどんな具合なのでしょうね、、、
紺色のユニホームを着た チカ選手の元気な姿を見たいな〜

20071111145514.jpg 

次節 セレッソ戦  奮起していただきましょう
わたしももちろん 目一杯応援いたします!


〜ちょっとした 私の趣味たらーっ

松下選手のコーナーキック
    ボールを置くとこ  20071111143441.jpg

20071111143500.jpg 蹴った瞬間ポッ



JUGEMテーマ:スポーツ


| 19:47 | アウェー | comments(0) | trackbacks(0)
VS 名古屋  天皇杯11.4
さぁ 勝ち・に・い・こ・オーッ!

と、言う事で 名古屋まで行ってきました

20071104111447.jpg 20071104121828.jpg続々と到着する草津サポ
今日も 選手を後押ししようと たくさんの人が駆けつけました

20071104122539.jpg試合前の挨拶 今日もいい試合を!

前半 名古屋は様子を見つつ徐々にリズムを作ろうとしている感じ
一方のザスパ、中盤でパスをカットされ シュートまで持っていけない
15分には名古屋に先制され いいところが殆ど見られないザスパ
残りあと5分と言う所で数度にわたるCK 高田選手のヘッド等 
突如として反撃を開始するがゴールを割る事ができない
ここで なんとしても一点が欲しかった 1−0で前半終了

後半 
ザスパらしい攻撃も見られたが 21分GK本田選手がはじいた球を押し込まれ
2点目献上
続けて23分には 強烈なダイレクトボレーで3点目 続けて失点してしまう

しかし 28分 
松下選手のFKをゴール前に走りこんできた  松浦選手のヘッドでようやく1点を返す
松浦選手の脇を 思い切り走った高田選手の動きも効果的だった
「まだ 時間はある 容易ではないが2点を返し そして勝ちにいこうじゃないか!」
応援するサポーターの間にも そんな雰囲気が満ち溢れていた 
ここから先は 熱狂的に応援していたが 殆ど覚えていない
選手は何度も名古屋ゴールを脅かし サポーターを沸かせてくれた
最後の最後まで 勝ちにいこう!という気持ちをみんなが持ち続けていた

3−1というスコアで試合は終了するが ザスパの選手一人一人の頑張る姿が
わたしのこころの中に熱い気持を湧き上がらせた
プロであるから 勝ちを目指すということはもちろん前提であるが
とにかくその姿が 観客のこころの何かを呼び覚ます 
そんなこともプロであることの使命ではないか


20071104145155.jpg

〜Shisyo−より〜
「前半からもっと前からプレスをかけて貰いたかったです。
 後半みたいに。最後ばてても良かったから。
 こちらが胸を借りる立場ですからね。
 絶対 前からプレスをかけられると嫌なものなんですよ。
 前半 ほとんど相手のペースで 3点目とられてからですよね
 プレスが効いて相手ボールを奪えるようになったのは。
 でもやればあれだけやれるんですから 頑張って欲しいです。
 今日は来て良かったです。」
 
タンカで運ばれるカレカ選手あせあせ20071104141352.jpg

湘南戦は明日UPします 多分、、、テンション下向き(苦笑)
JUGEMテーマ:スポーツ


| 08:42 | 勝利のために | comments(0) | trackbacks(0)
<< | main | >>
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE